大きな窓から差し込む やわらかなお日さまの光を浴びて
優雅にたたずむ この物体

rinn01

いったい 何だと思われますか?

おしゃれなオブジェ?
それとも有名なデザイナーが作った家具?

rinn02

使われている材料も こだわりの品々です

木材は 飛騨地方のナラ ブナ カエデなどの広葉樹

rinn03

基盤となるのは ギリシャのマーブル(大理石)

rinn04

そして 柱に巻き付けてある縄は 国産の高級麻

ここでピンと来られた方 おられますね?(笑)

上から覗いてみると こんな感じ

rinn05

水平に広がる板に敷いてあるのは デンマーク製の生地

さて もう なんだか わかりましたか?(笑)

目線を退いて 遠くから眺めてみると
おっ これをお使いになる方が 下を歩いておられます

rinn06

もういちど近づいて 床の方を見ると
大理石の上で  たたずんでおられるのは、、

rinn07

そして なかをのぞくと くつろいでおられるのは、、、

rinn08

そう なんとコレ オシャレなキャット・ツリーなのですよ!

その名も NEKO Modern Cat Tree

知人が興されている ネコ関連グッズを取り扱う会社で
渾身の力を込めて開発された

“気配をデザイン” された なんとも優雅なキャット・ツリー

見ていて 惚れ惚れとしてしまいます

こちらの キャット・ツリー
芸術品のような出来栄えなので ちょっとお値段も張ってしまいます

そのためか これまでに売れたのは 未だ十数台とのことで

興味深いことに その半数以上の購入者は
アメリカ西海岸にお住いの ベンチャー関連のお仕事の方とか

開発 販売されている会社のオーナーさんは
そうしたこともあり なんとCNNにインタビューされたそうです!

最新情報では 来月号の家庭画報にも登場され
ネコネタのご本も出版されるとか!

さて お値段が気になる方は こちらのHP をご覧ください

いやー それにしても ホントに格好良いキャット・ツリーでした!

 

 

高橋医院