哲学

  • 現代社会における哲学の役割

    現代は 何百年に一度の大きな転換期と言われています デジタルテクノロジーは 電子メデイア インターネット社会を築き上げ バイオサイエンスは AIやゲノム編集を可能にしました グローバリズムや金融工学の発展は 資本主義や民 […]

    2021.04.04

  • 現代哲学が抱える問題点

    20世紀末の哲学は 暗黒期と評価されていました バイオサイエンスやデジタルテクノロジーの発展により 社会を支える価値観が大きく変化しているのに 哲学は そうした問題の解決になんの貢献もしていない なんの役にも立たない と […]

    2021.03.28

  • マルクス主義 分析哲学

    他の現代哲学の 大きな流れについて見ていきましょう <マルクス主義> カール・マルクスにより ドイツで生まれたマルクス主義は 資本主義に対抗するもの 近代哲学に対抗するもの でした そして 共産主義国家・ソビエトという壮 […]

    2021.03.21

  • 実存主義から構造主義へ

    さて いよいよ なんとなく同時代的に感じることができる 現代哲学の世界に入っていきます 現代哲学には *実存主義 *マルクス哲学 *分析哲学 の3つの流れがありました その前に 現代哲学の誕生に大きな影響を及ぼした あの […]

    2021.03.14

  • ドイツ観念論

    哲学の流れを  合理主義と経験主義だけで理解するのは片手落ちで ここで登場してくるのがドイツ観念論です @カント フランス革命の時代の人であるカントは 経験のない合理論だけでは立ちいかないが 経験だけで全てがうまくいくわ […]

    2021.03.07

  • 大陸合理論 vs イギリス経験論

    合理主義と経験主義の対立は 16世紀から始まる近代哲学で花開きました <大陸合理論 vs イギリス経験論> 近代哲学では 大陸合理論とイギリス経験論が 激しく対立しました @大陸合理論 人は プラトンが提唱した「イデア」 […]

    2021.02.28

  • 合理主義と経験主義

    哲学の歴史を眺め その議論を理解しようとするときに欠かせないのが 「合理主義と経験主義」という物差しです <合理主義と経験主義> @合理主義・理性主義 人が生得的に生まれ持った知性的な能力により 知識が理解できる とする […]

    2021.02.21

  • 哲学の始まりと3つの歴史的転回

    今日は「哲学の発祥 歴史的流れ」について解説します <すべてはプラトンから> 哲学は かのプラトンから始まるとされています あらゆる哲学上の問題は 全てプラトンが論じており その細かな点を議論しているのが その後の哲学の […]

    2021.02.14

  • 哲学ってなんだ?

    岡本さんの哲学の本を紹介したので 書き手が若い頃に憧れていた 哲学について紹介しようと思います <常識を疑う学問> 哲学は「常識を疑う学問」とよく言われます 通常の概念を批判し 検討し 根拠づける 通常では疑わないような […]

    2021.02.07

  • 哲学者はポストヒューマンをどう見ているか?

    哲学者たちは  こうしたポストヒューマンは状況を どう考えているのでしょう? 「言葉と物」を著し (書き手も学生時代に齧りました 懐かしい!) 構造主義 現象学の旗頭だったフランスのフーコーは バイオテクノロジーは 今ま […]

    2021.01.31

TAGタグ

ARCHIVE月別アーカイブ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

  •                                       03-3551-5955 時間 09:30~13:00/15:00~18:30 休診日 月曜午後・金曜午前・土曜・日曜・祝日03-3551-5955 時間 09:30~13:00/15:00~18:30 休診日 月曜午後・金曜午前・土曜・日曜・祝日

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top