ウイルスとヒト

  • ウイルスは動物からヒトへ

    ウイルスは  どのようにしてヒトに感染するように なったのでしょう? <ヒトに病気を起こすウイルスの発見の歴史> ヒトの病原性ウイルスは 下記のような順番で 次々と発見されてきました 1900年 黄熱病 1903年 豚コ […]

    2020.06.04

  • パンデミック

    パンデミックという言葉を 今回の新型コロナウイルス騒動で 初めて耳にした方も多いと思います パンデミックは 感染症の世界的大流行を意味し 多くの国々 大陸をまたがって 感染症が流行する状態をさします まさに今や  新型コ […]

    2020.06.03

  • ウイルスは生物か?

    新型コロナウイルスの話題で 中断してしまいましたが 既に開始していた ウイルスに関する基礎的な解説を続けます <ウイルスの宿主> ウイルスが感染して  その細胞内で増殖する生物を宿主と呼びますが 宿主は *細菌 *植物 […]

    2020.06.02

  • ワクチンの有効率と持続時間

    今日は  投与方法 投与時期 有効率など ワクチンの実際的な点について説明します <ワクチンの投与方法> @皮下接種 日本のワクチンは ほとんどが皮下接種です 小児へのワクチン接種で筋肉注射を行い 筋萎縮症という副反応が […]

    2020.05.28

  • ワクチンが活性化する獲得免疫反応と免疫記憶

    ワクチンによる免疫活性の仕組みの解説を続けます <ワクチンによる獲得免疫系の活性化> @獲得免疫系とは 獲得免疫系は 自然免疫系で対処できない時に働く より高度で洗練された機能を持つ免疫システムで Bリンパ球 Tリンパ球 […]

    2020.05.27

  • ワクチンが活性化する自然免疫反応

    せっかくですので もう少し詳しくワクチンの解説を 続けようと思います <エピトープ> これまでも何回かエピトープの話をしましたが エピトープとは 病原体の構成成分のうち  免疫系により強く認識される部位で ワクチン開発の […]

    2020.05.26

  • ワクチンの開発・製造に要する費用と時間

    ワクチンの一般的な解説の最後に 製品としてのワクチンが 開発・製造されるまでの過程と それにかかる費用と時間について説明します <開発> ワクチンの開発は 下記の工程で進行します @基礎研究 ワクチンで用いられる 体内で […]

    2020.05.12

  • DNAワクチン・RNAワクチン

    最近 注目されているのが DNAワクチン RNAワクチンです <DNAワクチン RNAワクチン> 従来のワクチンのように 病原体そのものや タンパク質などの病原体の一部を用いるのでなく 病原体の遺伝子の一部を  ワクチン […]

    2020.05.11

  • ワクチンの造り方

    ワクチンは さまざまな方法で造られます <弱毒化生ワクチン> 人工的に感染性を低下させた 生きた病原体を使う 古典的なワクチンです BCG はしか 風疹 おたふくかぜ 水痘 などが弱毒化生ワクチンです 感染性を低下させる […]

    2020.05.08

  • ワクチンって どういうもの?

    新型コロナウイルス対策として いちばん期待されているのが ワクチンの開発です そこで 新型コロナのワクチン開発の 現状について紹介しますが その前に ワクチンについて説明させてください <ワクチンとは> 人類の健康に寄与 […]

    2020.05.07

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top