音楽

  • エレクトリックに少し疲れた夜

    東京JAZZの2日目 暑さが残る8月末の週末に 渋谷まで連日出向いたのは チック・コリアの アコースティック・バンドと エレクトリック・バンドの 両方を聴き比べできるからです 前日は アコースティック・バンド 今日は エ […]

    2019.11.15

  • アコースティックに癒された夜

    渋谷駅周辺は 現在10年に一度の規模の大改造中で 道路の交通規制は頻繁に変わるし 宮下公園にお住いの浮浪者さんたちは 寝場所を奪われて大変だそうです(笑) そんな渋谷の 夏の終わりの週末の 代々木公園ケヤキ並木は  こん […]

    2019.11.11

  • フォーレのレクイエム

    ヴェルデイのレクイエムの話をしましたが 世界の三大レクイエム と言われているのが モーツアルト   ヴェルデイ そして フォーレ 個人的には  品があるのでフォーレが好きですが らららクラシックで そのフォーレのレクイエ […]

    2019.08.14

  • 弾くのでなく歌え

    それにしても どうしてイタリアの巨匠  マエストロ ムーティが 名門とは言え アメリカのフィルハーモニーの 常任指揮者になったのでしょう? ミラノ・スカラ座の音楽監督を 20年も務められ ウイーンやベルリンなどの ヨーロ […]

    2019.08.13

  • えっ 77歳?

    今週はお盆休みなので (当院は通常通りの診療をしています) お勉強ブログはお休みです さて 和食を食べるなら やはり日本人の板前さんが料理したものが フレンチを食べるなら やはりフランス人のシェフが作ったものが 美味しい […]

    2019.08.12

  • 諧謔の弄し方

    井上陽水さんのインタビュー番組 こんなナレーションが  番組を進行させます 根源的なことを歌っているので  時代を越えている 人間や社会に欠けている 「何か」を歌い続ける 独自のフィルターで 社会を見つめてきた その歌詞 […]

    2019.07.29

  • 歳をとってわかったこと

    NHKのSONGSで2回にわたって 井上陽水さんを 取り上げていました 陽水 懐かしいですね 1969年のデビューで  今年50周年 もう70歳になられたそうです うひゃー! 書き手が中学の頃 「氷の世界」に  強烈なイ […]

    2019.07.26

  • 自信家で 浪費家で 女好きで

    どちらかというとオタク系の男性を 惹きつけてやまないワーグナー 神秘と官能に満ちた世界を オペラで造り上げた彼は どんなに高潔で真摯な人柄だったかと言うと 実はかなりの 「とんでもない奴」 だったようです(笑) 「ロマン […]

    2019.07.01

  • 魔性の音楽

    ニーチェ ボードレール  ゴッホ ルノワール ロマン・ロラン 三島由紀夫 石川啄木 永井荷風 これらの人たちの 共通項は何でしょう? ある夜のNHKのらららクラシックは  こんな問いかけで始まりました 地域も分野も作風も […]

    2019.06.28

  • クラシックもジャズも!

    ラ・フォル・ジュルネの最終日は クラシックとジャズを 両方楽しめた日になりました 最初のコンサートは 「パリとニューヨークのエトランゼ」 と題して ガーシュインの  パリのアメリカ人 ミヨーの  ニューヨークのフランス人 […]

    2019.06.03

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top