高尿酸血症・痛風

  • 夏は痛風発作にご用心!

    先週から今週にかけて  当院では 「足の親指の付け根あたりが  痛いんです!」 と言って来院される患者さんが  とても増えています どれどれと 靴下を脱いで見せてもらうと 足の親指の付け根あたりが  ちょっと赤くなって腫 […]

    2018.07.20

  • 善玉としての尿酸

    高尿酸血症・痛風のシリーズの最後に 尿酸は決して悪者ではない? という  これまでとは少し趣が異なる話題を提供します <尿酸は「抗酸化作用」を有する> 生体内では  常に活性酸素という物質が作られていて これがさまざまな […]

    2016.03.08

  • 高尿酸血症と肥満・糖尿病・脂質異常症

    前回に引き続き 高尿酸血症と生活習慣病との関わり について説明します <肥満との関連> 血清尿酸値と肥満度は正の相関を示し 肥満度が高いほど 高尿酸血症や痛風の発症頻度が上昇し 体重減少は痛風発症の予防因子であることが […]

    2016.03.03

  • 高尿酸血症と生活習慣病・高血圧・心血管疾患

    最近は 高尿酸血症も 生活習慣病 メタボリックシンドロームの 一部と見做されています 生活習慣病で厄介なのは 複数の生活習慣病を併せ持つと  動脈硬化のリスクが相乗的に増えることです そして  ひとつの生活習慣病になると […]

    2016.03.02

  • 高尿酸血症 痛風の治療

    1週間のブランクがありましたが 今日は 高尿酸血症・痛風の治療の解説をします <尿酸値がいくつになったら 薬を飲んだ方が良いのか?> 皆さん 気になるところだと思います 以前解説したように 尿酸値が7.0mg/dlを超え […]

    2016.03.01

  • 高尿酸血症:食生活・生活習慣の注意

    高尿酸血症 痛風の患者さんは 食生活や生活習慣について  以下のことに気をつけて 日々の生活を送っていただきたいと思います <食生活の注意> @腹8分目にして 標準体重を維持する 以前に説明しましたように  肥満は高尿酸 […]

    2016.02.18

  • 痛風を放置すると、、、

    痛風を放置すると 徐々にしかし確実に  下記のようにステージを踏みながら 慢性的に進展していきます <高尿酸血症のステージ進行> @無症候性高尿酸血症期 *自覚症状はありませんが 高尿酸血症の持続により  関節腔内等に尿 […]

    2016.02.17

  • 痛風は痛い!

    痛風発作がいかに痛いか脅かす前に (ドクハラ?:苦笑) 高尿酸血症のタイプについて説明します <高尿酸血症のタイプ> 高尿酸血症は  成因別に以下に示す3タイプに分かれます @尿酸産生過剰型 食事からのプリン体が多く  […]

    2016.02.16

  • 高尿酸血症と痛風

    尿酸を 過剰に摂取したり 作られたり  排泄がうまくいかなくなると  血中尿酸値が徐々に増加してきます 通常体温の37℃では  尿酸は7.0 mg/dlまでしか溶けないので 7.0mg/dlを超えると 結晶ができてしまう […]

    2016.02.11

  • 尿酸の産生と排泄

    尿酸のもととなるプリン体が 体内でどのようにして産生されるかを 前回説明しました では プリン体はどのようにして 尿酸に変換されるのでしょう? <プリン体からの尿酸合成を規定する キサンチンオキシダーゼ> 過剰に摂取・産 […]

    2016.02.10

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top