書き手たちが 旅行などで何日間か家を留守にするとき
ネコさまたちは お家でお留守番です

旅の準備をしているときは
こんなふうにトランクに入って くつろぎながら邪魔されます?

bbits01
bbits01a

邪魔しているという認識は ないかな?(笑)

で 旅行中の我が家のお嬢さまたちの面倒は
昔から キャットシッターの伊藤さんに見ていただいています

旅行するのは年に1回ですから
ネコsと伊藤さんが一緒に過ごすのは
七夕の牽牛さんと織姫さんのように 年に1度だけ

bbits02

それなのに ネコさまたち
しっかりと伊藤さんのことを 憶えているのですよ!

だって 1年ぶりにあった伊藤さんの顔を見た途端に
ローズなんて 喉をグルグル鳴らし始めるのです

あっ 伊藤さんだ!

bbits03

ネコって そんなに記憶力が良いのかな?

伊藤さんのお話によると
留守中 伊藤さんがたずねてこられると
ネコさまたちは 玄関先までお迎えにくるそうです

ちょっと!

最近は 書き手たちが仕事から帰ってきたときに
玄関までお迎えに来てくれることは 滅多にないじゃないの!

bbits04
bbits07
bbits09

伊藤さんは留守中のネコさまたちの様子を
写真に撮って報告してくださいますが

そのときの彼女達の表情が なんともご満悦で素晴らしい!

普段 書き手たちに見せる表情とは ちょっと違うぞ!(笑)

bbits06
bbits10

こんな 滅多に撮れないスリーショットも!

bbits12

一方 旅行が終わって 日常生活に戻ったとき
しばらくの間 ネコさんたちは
書き手たちの帰宅時に 玄関先まで迎えに来てくれます

しかも しっかりとシッポが上がって
嬉しそうな顔をしているのですよ

ところが 書き手たちの顔を見ると
彼女達の表情が 一瞬にして変わります

あれっ 伊藤さんじゃない、、、

そして シッポを下げて居間に戻っていきます

うーん いくらなんでも
その態度はひどいんじゃない?(笑)

そんな伊藤さんが
キャットシッターを引退されるそうで
もう10年以上もお世話になっていたので とても残念です

bbits05
bbits08
bbits11

伊藤さん 長い間 どうもありがとうございました!

今日は 伊藤さんが撮ってくださった写真を
たくさん挿入させていただきました

またお会いできる日を ネコさまsともども 楽しみにしています!

 

高橋医院