除夜の鐘の響きがおさまり 
まさに年が改まるとき

アケオメ コトヨロ!と 
皆さんに挨拶してから 

酔っぱらっていい気分の書き手は
早々にベッドに潜り込みました

すると 楓さんが 
どこからかベッドに飛び乗ってきました



楓 アケオメ 今年も宜しくね!

そう言ってから
灯りを消そうとスタンドの方を向いていたら
ゴソゴソ という音が聞こえました

えっと思って振り返ると

なんと 新年早々 
楓さんが書き手の頭のそばで、、、



まさに 年が改まった瞬間を
狙っていたかのようなタイミングで
行われたその行為

なぜに?


でも 書き手には思い当たる節がありました

大晦日 家の中の大掃除をしていた
書き手と糖尿病専門医さん

段ボールを紐で結んでいると
その紐が面白くて まとわりついてきた楓さん



パン! と両手を叩いて音を出すと
実はビビリーで小心者の楓さんは
びっくりして 
体ごと垂直に飛び上がったりします



その仕草がいかにも滑稽で面白いので
書き手と糖尿病専門医さんは
繰り返し手を叩いて
楓をびっくりさせて喜んでいました

楓はときどき
うう~ と唸って抗議をしていたのですが



その本格的な抗議が
年をまたいで行われたのではないでしょうか?

まさに 新年明けましておめでとうテロ!



2年前の新春第1弾のお正月ネコブログで
楓のテロシリーズの連載が始まりましたが

その後 紆余曲折を経て
このところテロは落ち着いていたのですが

なんでこんな絶妙なタイミングで
しかも書き手の頭のすぐ脇で
ライブで見せつけてくれるかなあ

やっぱり
晦日の楓イジメの「手でパン」もてあそびが
腹に据えかねたのかな?



しかし それにしても 
何と言う絶妙のタイミング!

新年 改まった途端
素敵なシーンに遭遇させていただいた書き手は
達観して こんな風に思いましたよ


楓さん 新年早々
年男に運をつけてくれて どうもありがとう!

えっ うん が違う?(笑)



でもねえ 新年早々 怒るのも大人気ないでしょう?
糖尿病専門医さんなら 怒っていたかな?(笑)


ということで 2019年の年始め

書き手が最初に行ったことは
ベッドからシーツをはがして洗濯室まで運び

新しいのをつけるのが面倒くさかったので
シーツのないベッドで寝ることでした



そして 2019年最初のお買い物は
楽天の新春大売り出しでの
ベッドシーツの購入でした(苦笑)

さて 今年はホントに ”うん”がつくのかな?



楓さん どう思いますか?(笑)


ところで 今日のタイトル

「ウンチがいい」

と読むのではありませんから
お間違えのないよう お願いいたします

高橋医院