9/21に ラグビーワールドカップの
オールブラックス vs スプリングボクスの試合を
横浜日産スタジアムに見に行きました!

東京から横浜への車内では
なぜかジャパンのジャージを着て
スコットランドのキルトスカートをはいた大男が

スコットランドのキルトスカートをはいた大男

いきなり国際色豊かです!(笑)

新横浜駅は こんな感じで大賑わい

去年の秋にブレデイスローカップを見に来たときを
思いだしました!


ラグビーワールドカップの大きな広告が掲示されている賑わう新横浜駅

気分が盛り上がります!

スタジアムへ向かう道中には
場内への持ち込み禁止グッズの案内が

場内への持ち込み禁止グッズの案内

食い物飲み物の他に 長傘もダメ
自撮り棒もダメです!

さすがオールブラックスは大人気
グッズが露店で売られていて
たくさんの人が応援グッズを買っていました

オールブラックスグッズを売っている露店

でも 街で目だったのは
オールブラックスの黒いジャージを着た人でなく
スプリングボクスの
グリーンのジャージを着た人でした

スプリングボクスのグリーンのジャージを着た人たち

試合開始前に とあるイベントに参加

会場内には オールブラックス前監督の
グラハム・ヘンリーさんもおられたので
失礼してパパラッチ!(笑)

グラハム・ヘンリーさん

試合前のトークショーには
2011年のワールドカップの決勝戦で
オールブラックスの決勝PGを決めたドナルドさんが
ゲストスピーカーとして登場していました

ドナルドさん

懐かしい!

彼は3番手のSOだったので
ワールドカップ期間中に休暇をとって
地元ニュージーランドで釣りをしていたら 
 
なんと ダン・カーターをはじめ
SOが次々に怪我をしてしまい
急遽召集されて
決勝戦で活躍した人ですが

ドナルドさん

あまりトレーニングしていなかったので
前年に採寸したユニフォームがピチピチで
胴回りのお肉がはみ出していた
という逸話の持ち主です(笑)

で 会場内のテーブル
海外から観戦に来られた方は
ワインを飲むより瓶ビールを
そのまま飲まれるのがお好きです(笑)

テーブルにたくさん並べられたビールの瓶

そして夕闇迫る中 会場へ

会場の入口の様子

手前に見えるセキュリティーチェックは厳重です

でました 巨大なハイネケン・ブース!
凄い行列が出来ていました!

巨大なハイネケン・ブース

会場前でも 
スプリングボクスの応援団が目立ちます!

スプリングボクスの応援団

既に皆さん ビールを飲まれていて
手前の地面の上には 
お代わりのビールもあります(笑)

なぜか またしても
スコテイッシュキルトスカートのオヤジ軍団!

スコテイッシュキルトスカートのオヤジ軍団

会場前は凄い人で 大盛り上がり
気分が高揚してきます!(笑)

凄い人で大盛り上がりの会場前

赤いシャツの
スコテイッシュキルトスカートのオジサン
またビール飲んでる!(笑)

ビールを飲む赤いシャツのスコテイッシュキルトスカートのオジサン

会場内に入ると 混雑の中
たくさんのビールを
専用のキャリーで運んでいる人がいました

たくさんのビールを専用のキャリーで運んでいる人

ハイネケンのビール売り場には とても長い行列

ハイネケンのビール売り場の前のとても長い行列


左端に 緑色のコスチュームのビールの売り子さん
右端に 既に飲み干しそうなオジサン(笑)

緑色のコスチュームのビールの売り子さんとビールを飲み干しそうなオジサン

そしてこの長い列は
ビールを買う人でなく 
ビールを出すのを待っている人たち

トイレに行く人たちの長い表列

まだ試合が始まっていないのに
トイレにこんなに長い列ができていました

すみません この列は
飲もうとする人の列ですか?
出そうとする人の列ですか?

と聞かないといけないような
ありさまでした(笑)
高橋医院