お酒と健康

  • どうして二日酔いになるか?

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  早稲田の学生さんから 学生さんたちが 良いと思っている二日酔い対策について  コメントしてくださいと リクエストがありましたから ちょうどよい機会ですので  このブログ […]

    2016.07.06

  • 学生さんからの電話

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  ある日 突然  見ず知らずの早稲田の1年生の学生さんから  当院に電話がかかってきました 授業で 二日酔い対策について勉強していて まとめたものを記事にして 日経の大学 […]

    2016.07.05

  • 薬物とアルコール

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  お酒と薬を一緒にやって ラリッちゃって、、、 などという話を 聞かれたことがある方もおられるでしょう 書き手は留学中に とても疲れて眠れなかったとき 一度だけお酒を飲ん […]

    2015.09.01

  • 女性とアルコール

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  女性は男性に比べて  アルコールの代謝能力が3/4程度しかないため お酒を飲むと血中アルコール濃度が 高くなりやすい したがって 同じ量を長期飲酒した場合  男性より早 […]

    2015.08.27

  • どうして休肝日が必要か?

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  アルコール性肝障害の患者さんが 外来で必ず言われることが 「週に2日は飲まない日   休肝日を設けてください」 でも どうして休肝日が必要なのでしょう? ヒトがお酒を飲 […]

    2015.08.26

  • 肝硬変につながる飲酒量

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 お酒は適量なら健康に良いですが アルコールを代謝するのは肝臓ですから 過度の飲酒はアルコール性肝障害を引き起こします 健康診断でγGTP値が、、、 という方もたくさんおら […]

    2015.08.25

  • お酒の「適量」

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 前回ご説明した Jカーブ このカーブの底の 右上がりが始まるポイント つまり  これ以上飲むと健康に良くないですよ!  という1日飲酒量 は いったいどれくらいでしょう? […]

    2015.08.20

  • 酒は百薬の長?

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 適度な飲酒は 健康に良いと言われています 実際にアルコールには 悪玉コレステロールのLDLを減らし  善玉のHDLを増やす作用があり 脳梗塞や心筋梗塞を起こす 血液凝固を […]

    2015.08.19

  • アルコール性肝障害とは?

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 アルコールと肝臓の関係の解説シリーズを始めます いよいよ”左利き”の本領発揮です?(苦笑) 学会が定義するアルコール性肝障害は  以下の基準を満たす場合です *常習飲酒家 […]

    2015.08.18

  • お酒を飲むと食べたくなる仕組み

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 これまで説明してきたように お酒を飲んで太るか太らないかは アルコールを飲んだ時に 一緒に食べるつまみの内容や どれだけ食べるかに 影響されているようですが では 食欲と […]

    2015.07.15

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top