2016年3月のブログ

  • 健診結果が良くても糖尿病にご用心・その1

    当院には 健康診断で  糖尿病に関して要治療とか要精密検査と指摘され 心配になって受診される方が多いのですが 先日読んだ日本内科学会誌(105巻3号 P383 2016)に 「たとえ血糖値やHbA1c値が正常範囲内でも […]

    2016.03.31

  • 運動の効果が得られる飲み薬

    運動により 骨格筋にPGC-1αという物質が増加すると 筋肉が賢くなって 肥満や糖尿病が改善することを説明してきました ということは PGC-1αを増加する薬があれば それを飲むと 運動しなくても運動したのと 同じ効果が […]

    2016.03.30

  • 運動で筋肉は賢くなる・PGC-1α

    運動により骨格筋内では *ミトコンドリアが増える *遅筋が多くなる といったリモデリングが起きますが そうした運動によるモデルチェンジに 深く関与している重要な分子が PGC-1α です <PGC-1αってなに?> この […]

    2016.03.29

  • ジーザスクライスト・スーパースター

    バッハのマタイ受難曲を 書き手がストーリーを 旧知のように聴けた話をしましたが クリスチャンでもない ふとどき者の書き手が なぜ イエス・キリストの最後の日々の様子に 馴染みがあるかというと それは小さい頃から 子守唄代 […]

    2016.03.28

  • 水難救助ネコ・2

    ちょうど1年ほど前 お風呂に入りながら寝てしまい  溺れそうになったアホな書き手を ネコさまたちが救ってくれた話題を提供しました あのとき ネコさまたちは 浴室の隣のトイレの便器で 勝手に水遊びをしていて 書き手がたまた […]

    2016.03.26

  • トマーナーのマタイ受難曲

    以前にも書きましたが お芝居やコンサートは 演目によって客層が違うので 幕間のロビーの雰囲気がかなり異なります マンウオッチングが趣味の書き手は  いつもその違いを何気に楽しみますが トマーナーのマタイ受難曲 ロビーを見 […]

    2016.03.25

  • 40代からの下半身強化

    骨格筋の量を維持することが 加齢にともなうサルコペニア発症の予防だけでなく サルコペニア肥満を防ぎ  基礎代謝量を高めることにより 糖尿病などの生活習慣病予防にも重要なことを 説明してきましたが では 骨格筋を減らさない […]

    2016.03.24

  • なぜ運動が大切か?

    骨格筋は これまで説明してきたように 単に運動するときに働くだけでなく マイオカインの分泌を介して  糖や脂肪の代謝に深く関わっていることが 明らかになってきましたが それにともない  生活習慣病における運動療法の重要性 […]

    2016.03.23

  • マイオカインは肥満や糖尿病の薬になる?

    骨格筋が分泌するマイオカインは さまざまな代謝調節作用を有しています 主な作用と  その作用を有するマイオカインを列挙します <糖代謝への関与> @骨格筋への糖の取り込みを増加させ   インスリン抵抗性を改善する  *I […]

    2016.03.22

  • passionちがい

    日本でもクリスマスは  すっかり年中行事として定着していますが イースターはどうなのでしょう? 鮮やかに彩られた卵のデイスプレイを  街で見かけることもありますが クリスマスほどの盛り上がりや認知度は  ないように思いま […]

    2016.03.21

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top