病気のブログ

  • 果糖中毒2:カロリー神話は間違っている

    「果糖中毒」の筆者は次に  これまで勧められてきたダイエット法の 過ちを指摘します <カロリー神話は間違っている> これまでのダイエット法では 「摂取カロリーが  消費カロリーを上回るので太る」 とされ 摂取カロリーを減 […]

    2019.07.18

  • 果糖中毒1:肥満は自己責任ではない

    「果糖中毒」は  ロバート・H・ラスティグという UCLAの小児内分泌を専門とする先生が 2012年に書かれ 2018年に翻訳されて  一時期本屋さんの目立つ場所に 山積みされていました 最近の肥満やダイエットに関する […]

    2019.07.17

  • ダイエット本を読みまくり

    去年の夏くらいから ダイエットに関する本を 買いあさり 読みまくりました 当院には 糖尿病や肥満で 相談に来られる患者さんが多いですから 常に最新知識を アップデートしておかないと いけませんからね! 本屋さんに行くと […]

    2019.07.16

  • 日本の砂糖税

    砂糖税は 欧米諸国や南米だけでなく アジアでも広がりを見せています <アジアの砂糖税> アジア各国では 近年の経済成長による所得増にともない 清涼飲料の消費量が拡大を続けていて インドネシア フィリピン マレーシアでは […]

    2019.07.11

  • 世界の砂糖税

    世界の砂糖税の様子を見てみましょう <砂糖税が生まれた背景> 世界保健機関(WHO)が推奨する 1日あたりの糖分摂取量は 摂取カロリーの5%未満で 砂糖に換算すると 25グラム(小さじ6杯分・角砂糖6個分)に 相当します […]

    2019.07.10

  • 砂糖税

    タバコやアルコールと同じように 甘い飲み物に税金をかけろ! チョコレートにも 税金をかけてしまえ! 世界では  そんな流れになっているのを ご存知でしょうか? <非感染性疾患 NCDsとは?> 世界保健機構(WHO)は  […]

    2019.07.09

  • 慢性炎症を防ぐには

    慢性炎症が 生活習慣病の基盤になることを 説明してきました では  慢性炎症を治療できれば 生活習慣病を根本的に改善することが できるのでしょうか? 慢性炎症を誘導する内因性因子である 過酸化脂質や終末糖化産物(AGE) […]

    2019.07.04

  • 肥満 動脈硬化と慢性炎症2

    肥満により 脂肪組織に慢性炎症が生じる機序の 説明を続けます <脂肪組織での慢性炎症誘導> @細胞内ストレスも関与する 細胞内で *小胞体ストレス  *酸化ストレス などの細胞内ストレスが生じると ストレス応答性転写因子 […]

    2019.07.03

  • 肥満 動脈硬化と慢性炎症

    慢性炎症について説明してきましたが やっと本題である 肥満 生活習慣病との関わりの解説に 到達しました <肥満により脂肪組織に慢性炎症が生じる> 肥満状態では 脂肪組織に慢性炎症が生じていて 肥満が原因で起こる糖尿病など […]

    2019.07.02

  • アルツハイマー病 うつ病と慢性炎症

    慢性炎症と老化の関連について 紹介したので 老化が深く関わる 認知症 アルツハイマー病と 慢性炎症の関わりを解説します @認知症 認知症は 脳の機能が低下して  認識力 判断力 記憶力が低下する病気で 2012年には  […]

    2019.06.27

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top