病気のブログ

  • 薬物とアルコール

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  お酒と薬を一緒にやって ラリッちゃって、、、 などという話を 聞かれたことがある方もおられるでしょう 書き手は留学中に とても疲れて眠れなかったとき 一度だけお酒を飲ん […]

    2015.09.01

  • 女性とアルコール

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  女性は男性に比べて  アルコールの代謝能力が3/4程度しかないため お酒を飲むと血中アルコール濃度が 高くなりやすい したがって 同じ量を長期飲酒した場合  男性より早 […]

    2015.08.27

  • どうして休肝日が必要か?

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報  アルコール性肝障害の患者さんが 外来で必ず言われることが 「週に2日は飲まない日   休肝日を設けてください」 でも どうして休肝日が必要なのでしょう? ヒトがお酒を飲 […]

    2015.08.26

  • 肝硬変につながる飲酒量

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 お酒は適量なら健康に良いですが アルコールを代謝するのは肝臓ですから 過度の飲酒はアルコール性肝障害を引き起こします 健康診断でγGTP値が、、、 という方もたくさんおら […]

    2015.08.25

  • お酒の「適量」

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 前回ご説明した Jカーブ このカーブの底の 右上がりが始まるポイント つまり  これ以上飲むと健康に良くないですよ!  という1日飲酒量 は いったいどれくらいでしょう? […]

    2015.08.20

  • 酒は百薬の長?

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 適度な飲酒は 健康に良いと言われています 実際にアルコールには 悪玉コレステロールのLDLを減らし  善玉のHDLを増やす作用があり 脳梗塞や心筋梗塞を起こす 血液凝固を […]

    2015.08.19

  • アルコール性肝障害とは?

    中央区・内科・高橋医院の お酒と健康に関する情報 アルコールと肝臓の関係の解説シリーズを始めます いよいよ”左利き”の本領発揮です?(苦笑) 学会が定義するアルコール性肝障害は  以下の基準を満たす場合です *常習飲酒家 […]

    2015.08.18

  • 殿方 夏は あれ にご用心!

    夏のご用心と言えば ひと夏のアバンチュール 暴力的な太陽の光が 情熱的な恋心を刺激して 刹那的な恋に夢中になってしまうこともありますから ではなくて(笑) 健康診断で尿酸値が高めと指摘された  おじさま お兄さま 夏は  […]

    2015.08.11

  • 糖尿病を予防する食事スタイル その2

    糖尿病を予防する食事スタイル 今日は「どんなものを食べると良いのか 悪いのか?」 という具体的な話です <赤身肉を多く食べる男性は要注意!> これは意外でした 男性では 肉類の摂取量が多い(100g/日以上)グループで  […]

    2015.08.06

  • 糖尿病を予防する食事スタイル

    どんな食生活をすれば 糖尿病にならないですむか? 糖尿病の患者さんや予備軍の方々には  切実な問題ですね! 日本人10万人から 定期的に生活習慣や健康に関する情報と血液を 提供していただき 10年以上にわたり追跡調査する […]

    2015.08.05

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top