2018年11月のブログ

  • English OK?

    医院の看板と入口の表示を  新しくしました! 2014年にリニューアルオープンした際に 最初に入口のデザイン  しばらくしてから表の看板のデザインを それぞれ決めたため  両者が統一されていませんでした それと 当院では […]

    2018.11.30

  • 初期のゲノム編集

    ゲノム編集の解説を始めたところ タイミングよくというか ビックリするようなニュースが 飛び込んできました 中国の研究者が これから詳しく紹介する新たなゲノム編集の技術を 受精卵に施し 母胎に戻して双子の女の子を出産させた […]

    2018.11.29

  • 遺伝子導入

    生物の設計図は 遺伝子・DNA にあります DNAからどのようにして生物の体が作られるかというと *細胞の核の中に存在するDNAが設計図となり *DNAからRNAに情報がうつされて(転写) *mRNAを鋳型にしてタンパク […]

    2018.11.28

  • マッチョな牛 マグロのような鯛

    マッチョな牛 マグロのように大きな鯛 そんな牛や鯛 美味しいのかな? 書き手は正直言って  そう思ってしまいますが 将来 そうした牛や鯛が 食卓を賑わすことになるかもしれません 読み手の皆さんは 「ゲノム編集」という言葉 […]

    2018.11.27

  • 熊がまだ胃の中にいる?

    久し振りにシュングルマンさんに行きました お肉にこだわるお店で  こんな”お肉てんこ盛り”が有名です このプレート 隣のテーブルの肉食女子3人チームが 楽しんでおられましたが かなりの迫力でした!(笑) でも 書き手たち […]

    2018.11.26

  • 秋の穏やかな光のなかで

    今週は朝晩の冷え込みが厳しくなり ようやく秋の訪れを 感じるようになりました そういえば 当院で今シーズン初めての インフルエンザAの患者さんも おられました 皆さん  外出先から帰ったら手洗いの励行を お願いします! […]

    2018.11.24

  • サプリメントのリスク

    中央区・内科・高橋医院の 健康のための栄養学に関する情報 ビタミン・ミネラルの サプリメントの効果に 疑問符がつけられていることを紹介しましたが 最近はむしろ サプリを摂ることによるリスク・健康障害が 喚起されています […]

    2018.11.23

  • サプリメントは必要か?

    中央区・内科・高橋医院の 健康のための栄養学に関する情報 ビタミン ミネラルの解説をしてきました それぞれが 栄養素の代謝をはじめとする さまざまな体内の重要な機能に 深く関わっていることを ご理解いただけたと思います […]

    2018.11.22

  • ヨウ素 マンガン モリブデン クロム

    中央区・内科・高橋医院の 健康のための栄養学に関する情報 微量ミネラルの解説  いよいよ最終回です <ヨウ素> 甲状腺ホルモンの材料で  甲状腺に70~80%存在します 血中に取り込まれたヨウ素は 過酸化水素と甲状腺ペル […]

    2018.11.21

  • コバルト 亜鉛 セレン

    中央区・内科・高橋医院の 健康のための栄養学に関する情報 微量ミネラルの解説を続けます <コバルト> @働き ビタミンB12の構成成分で 赤血球やヘモグロビンの合成に必要な 鉄の吸収を促進する働きがあり 必須のミネラルと […]

    2018.11.20

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top