病気のブログ

  • 時計遺伝子

    昨日ご紹介した慨日リズムは 時計遺伝子と呼ばれる 遺伝子の働きにより構成されています ちなみに ヒトで時計遺伝子が最初に同定されたのは 1997年のことで これまでに 何十種類もの時計遺伝子が同定されています <Bmal […]

    2015.06.17

  • 夜はやっぱり暗くないと

    睡眠時間の短縮や質の低下が糖尿病を引き起こすことを ご紹介しましたが そもそもヒトにはどうして 寝たり起きたりする睡眠リズムが あるのでしょう? 16世紀にガリレオが 「それでも地球は動く」と異端訊問でも頑張ったように […]

    2015.06.16

  • ブタのレバ刺し なんでダメ?

    6月12日から 豚の生レバーが食べられなくなりました レバ刺しには あまり興味がないので(むしろちょっと苦手) 個人的には6・12ショックはありませんでしたが テレビニュースなどを見ると 11日夜に駆け込みで食べに行かれ […]

    2015.06.15

  • 気になる?過激ダイエット

    中央区・内科・高橋医院の 食事と健康に関する情報 97%  なんの数字でしょう? ダイエットを試みて一定の効果を上げた人が  3年以内にリバウンドして  ダイエット開始前より太ってしまう確率 あらゆるダイエットの実践者の […]

    2015.06.12

  • 睡眠異常と糖尿病

    前回ご紹介したように 睡眠の量的・質的異常が  糖尿病の発症・増悪に関与することが 明らかになってきました まず具体的なデータを ご紹介しましょう <睡眠時間と糖尿病発症率の関係> 1日の睡眠時間が短いと 健康な人でも糖 […]

    2015.06.10

  • 太らなくても糖尿病になってしまう?

    糖尿病になる原因でいちばん多いのは 太ってしまうこと! 若い頃と比べて 10Kg以上体重が増えた方は要注意です! しかし 必ずしも太らなくても 糖尿病になってしまうことがあります 毎年受けている健康診断で  去年までは何 […]

    2015.06.09

  • MERS 中東呼吸器症候群

    お隣韓国では 中東呼吸器症候群(MERS)の感染が拡大していて 大きな社会問題になっているようです 日本でも 厚労省健康局・都福祉保健局・日本医師会から医療機関に対して MERSに対する対応に関する通知があり 疑わしい患 […]

    2015.06.05

  • 糖尿病の飲み薬・昔はこんなに沢山の種類はなかったのに

    インクレチンの解説でも 糖尿病の薬の話題が出たので 糖尿病の飲み薬についてまとめておきます まず どうして糖尿病になるかを 簡単におさらいします 食後に上昇した血糖を エネルギーとして利用したり 肝臓などで蓄えたりするた […]

    2015.06.04

  • 糖尿病界の脇役返上?グルガゴン

    前回ご紹介したインクレチンが 糖尿病の世界では 古くから昔から存在を知られていた名脇役に スポットライトを当てています その名は グルカゴン 今や某オタク系医学雑誌(笑)で 特集企画がされるほど大注目されています <グル […]

    2015.06.03

  • 糖尿病治療の新たな主役・インクレチン

    食後高血糖の恐ろしさについて説明しましたが その厄介な食後高血糖をコントロールするだけでなく 肥満まで改善するかもと期待されているのが インクレチン(Glucagon-Like Peptide-1:GLP-1) 以前に解 […]

    2015.05.29

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top