趣味ブログ

  • 生酛造りのお酒が味わい深い理由

    どうして 生酛造りで出来たお酒は  味わい深いのか? 生酛造りで造られた酒母の中では 多様な菌が次々に活動して 生存競争を繰り広げていますが それぞれの菌の最適な 生存環境(温度やpHなど)が異なるため どの菌が優勢にな […]

    2020.03.06

  • 生酛 山廃

    真冬の寒い季節 読み手の皆さんも 日本酒を飲む機会が 増えるのではないでしょうか? 書き手は 若い頃はあまり日本酒を嗜みませんでしたが 最近 それなりに歳を重ねてきて 段々とその良さがわかるようになってきました 最近は日 […]

    2020.03.02

  • 今の文楽はピッチャーが弱い?

    近松の文楽 心中天網島を 充分に楽しむことができました この公演の舞台評が日経新聞にでていて 中堅クラスの太夫の活躍が素晴らしい という内容でしたが 朝日新聞の舞台評にも  同様のことが書かれていて 両方の趣旨の一致に  […]

    2020.02.28

  • 治兵衛はあまりに情けない

    近松の文楽 心中天網島の続き 舞台は 午前11時から始まり 30分間の昼休憩をはさんで午後3時まで 文楽って ちょっと長いのですよね(笑) で 最初の河庄の段では 侍を装った治兵衛の兄の孫右衛門が 小春を演席に呼んで 彼 […]

    2020.02.24

  • 心中天網島

    いやー びっくりしました! 去年の夏の話ですが 書き手に送られてきたメールには ある公演のチケット予約のお知らせが 案内されていて お これはぜひ行きたい と思ったので 予約開始日に 開始時間から30分ほどたってから H […]

    2020.02.21

  • おかえり ダミアン!

    15日・土曜日 お昼過ぎの 秩父宮ラグビー場 たくさんの人が集まってきています 秩父宮に来るのは もしかして大学生の時以来かも? 正面入口の銅像 懐かしいです 正門のすぐ内側には  大きな風船のようなキャラクター これ  […]

    2020.02.17

  • 初午祭

    9日・日曜日は 日比谷稲荷神社の初午祭でした 初午祭ってなに? なんでも 全国の稲荷さん系の神社で 2月最初の午の日に 五穀豊穣を祈願して行われるお祭りだそうです 最初に行われたのは 稲荷系の総本山 京都の伏見稲荷大社で […]

    2020.02.14

  • 八丁堀ちょっと贅沢ランチ メゾンミッシェル

    八丁堀から 新大橋通りを築地方向に進むと 新富町駅の手前あたりに センタービレッジという名前の こじゃれたビルが何年か前に建ちました お蕎麦屋さん 焼肉屋さん バーなどの 飲食店が入ったビルですが この2階にあるのが 築 […]

    2020.02.10

  • 自分の個人データをどう取り扱うか?

    データの世紀を どのようにして生きていけば いいのでしょうか? <「自分のデータ」が扱われている認識を持つ> 前回 解説したように データの提供と利便性の享受は コインの裏表と言えます 「自分に関するデータは 自分に属す […]

    2020.02.07

  • 個人データ保護の動き

    データの世紀で 個人データを保護しようとする動きが 広まりつつあります <EUの動き> EUは 2018年5月に 一般データ保護規則・GDPRを施行しました データが 経済や社会の中核的資源になる状況下で いかに個人が自 […]

    2020.02.03

TAGタグ

ご相談はお気軽に

糖尿病・内分泌病、肝臓病・消化器病という2つの異なる分野の専門医が、患者さんにより良い医療を提供します

住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-26-8  高橋ビル1階

アクセス
八丁堀駅(東京メトロ日比谷線・JR京葉線)より徒歩1分
B3出口を出た交差点の右前
または B2出口を出て左に向って約100m

page top